• ppth #2

    ~架空の世界への憧れ~

    "北極のペンギンは

    冷蔵庫から魚を取り出して食べる"

     

    GOODS INFO

    ping pop tang hour #2

    2019.11.17 (SUN)

    13:00 START

    @大阪中津 西田ビル2F

    (think食堂と同じ建物)

    大阪府大阪市北区中津3丁目10−4 西田ビル

    ※前回とは違う会場です!

     

    前売:1200円(+1drinkオーダー)

    定員:30名

    (前回より広いですヨ!)

     

    Theme

    『架空の世界への憧れ』

    "北極のペンギンは冷蔵庫から魚を取り出して食べる”

     

     

    \初/ワークショップ👬

    DJタイム💿ライブ💃

    NEWオリジナルグッズ販売👚

    デザート販売🍸

    あります

     

    ☀協力☀

    ハワイレコード

    中津リバリュープロジェクト

    *予約フォーム*

    メールアドレス宛に予約した時に

    記入したもののコピーが届きますので

    そちらもご確認ください。

  • ping pop tang hour

     

    ping = lag time between call & responce

    pop = me or simple mail receiving service or kind of culture

    tang = tangy taste or peculiar feeling

    hour = a unit of time or generation

     

    それは私ぽっぷの、考えていることや嗜好を様々な切り口で少しずつ皆様にお伝えしていく場です。

    はじめ、イベント名を考えるときに、語呂がいいからと適当に言葉を並べました。
    ピン(一人の)
    ぽぷたん(よく言われる呼び名)
    アワー(時間)。

    ところが、偶然にも自分にピッタリな意味合いの言葉が並んでいました。
    まず、pingはIT用語で、何かしらでメッセージを送ったときに、

    それが成功したかそうでないかを伝えるプログラムのことを示します。
    そしてtangはピリッとした、ひとくせある味、様子という意味。
    焼き肉の部位のタンはtongueですね、もちろんそれも大好きです。

     

    逸れてしまいましたね、話を戻して…。

    要するに、うまく届かないかもしれないし、人を選ぶ内容だ、ということなんです。
    偶然でこんな言葉が並ぶということは、よほどなそうである気がします。
    でもその代わり、私が今までずっとやりたいと思っていたことを、

    今まで以上にやりたいようにします。
    音楽ももちろん好きだし、それに関してアウトプットしておきたいことも山ほどあります。
    ですが、他のジャンルのことも併せてアウトプットしていくつもりです。
    例えば、ディックブルーナのこと。

    それだけでもトピックがたくさんあるので、一口には語り尽くせません。
    例えば、DJ。イベントにはたくさん行っているけれど、

    実は自分がやっているのをお披露目したことがありません。
    2つことを挙げただけなのに、もう既に脳みその中がぐるぐる回っています。

    それだけ自分はオタク気質なんだろうとも自覚しています。

    イベントを提案してくださり、協力してくださるハワレコのスタッフの皆さん、

    本当にありがとうございます。
    少しでもみなさまにとって楽しい時間になるといいなー。